社会保険労務士は

 

労務管理の専門家です!

労務相談

近年、労働基準法など労働法令が頻繁に改正されており、それに伴い就業規則や割増賃金、労働時間の管理等の整備が追いつかず労使間 トラブルや労働基準監督署の是正指導を受けてしまうという事例が多発しております。 また正社員、パートタイマー、アルバイト、契約社員、派遣社員といった様々な雇用形態で働く従業員が増え、同じ社内に複数の雇用形態の労働者が存在することが日常化して います。これらの雇用形態の変動や多様化に伴い労働契約の見直しや人事制度の改定など、労務管理が著しく複雑になってきているので 労務管理に関するトラブルの解決には多大な労力と時間がかかってしまいます。

このような場合にそなえて、社会保険労務士事務所あかつきは普段から労務相談を通してトラブルの予防や労使間のより 良い関係を構築できるよう全力でサポートしています。

当事務所を御社の第2の総務部、人事部としてご活用ください。

労務相談の内容

  • 人事労務管理や労働法令の改正情報の提供
  •  日常の労務管理及び労働法令に関する相談・提案
  •  就業規則や付随諸規定の運用、改定に関する相談・助言
  • 労務様式に関する相談・助言
社会保険労務士事務所 財務戦略コンサルティング メールマガジン会員登録はこちら